SVNet External

SVNetは、14以上のプラットフォームにて、物体を正確かつ安全に検出及び認識する車外検知を実現してきました。
また、TDA2x、V3H、V3M及びH3でディープラーニングベースの物体検出ソフトウェアを実行した初めてのネットワークです。

特定ハードウェアへの最適化

SVNetは、無駄のない設計により、最小限の演算要件及び電力消費量を実現します。 また、14以上のプラットフォームに対応可能なハードウェア最適化ソリューションです。 ターゲットプラットフォームが量産開始済みであるか、開発段階であるかにかかわらず、当社は実質的にダウンタイムなしで開発します。 SVNetは、TI社のTDA2x及びルネサス社のV3H、V3M、H3に実装された世界初のディープラーニングベースのアルゴリズムです。

ハードウェア実績

13

V2H, V3H, V3M

21

CV22

17

TDA4x, TDA2x, TDA2Px

12

Xavier, TX2, DPX2

16
20

ZU9, ZU7, ZU5

15

820A, 845

19

機能

SVNetで実行可能な機能は30種類以上あります。 また、お客様のニーズに応じて、様々な追加物体を検知するようカスタマイズが可能です。 これは、SVNetの高性能でありながら柔軟な構造により実現されています。

お問い合わせ


StradVision's perception technology enables vehicles to recognize images in and out of the car, bringing about the advent of self-driving for the masses.